ハンドメイドアクセサリー販売を始めたい!初期費用と必要なものや工具は?

こんにちは!
めるです^^

私は産後、何かお金になることしよう!と思って
始めたのがイヤリング作りだったんですが、

 

誰にも聞けない

何もわからない

 

という状態でした。

まず何が必要なの?
どこで買えるの?
どうやって作るの?
自分でもできるの?

こんな疑問ばかりで。
市販にあるイヤリングを凝視し、

どんな風に作っているのか
研究するところから始まりました。

 

そして、いざ作ろう!と思い材料など揃える最中。

かわうそくん
結構初期費用かかるやん〜;;しかも売れるかどうかわからんし….

という感じで、

「こんなけも出費しても大丈夫だろうか。。」
不安ばっかりだったんですよね〜、、

そんな今日は

自身がハンドメイドを始める際に
掛かった初期費用や揃えた工具について

リアルな金額も一緒に 笑

まとめていきたいと思います!

アクセサリー作家になったときにかかった費用

ハンドメイドのイヤリングを
作って売ってみよう!と思ったとき、

正直そこまでお金を掛けれないのが現実でした。

それでも、行動しなければ今の状況は何も変わらない!
と思い、思い切って色々と揃えてみることに。

・ビーズ類、Tピンや丸カンなどの基本金具…11000円ほど
・工具(ニッパー・丸ヤットコ・ヒラヤットコ)…合計で1500円ほど
・梱包資材は家にある包装紙で袋を作り、プチプチは100均一で調達

一番初めはこれぐらいの費用から
始めました。

しかも、ビーズ類に関しては
自分の思うように作ることができず
使用しないまま終わったものが3000円分ほどあり^^;

本当に、作ってみないとわからないんですよね〜><
(ハンドメイド作家亜あるあるですよね)

初めての頃は
家にあるお菓子の空きカンに
パーツやビーズを収納してましたね〜

そして、徐々に売れだしていくごとに
利益から新たなパーツを購入する、

というスタンスで行なっていました。

ハンドメイドアクセサリー をはじめるときに絶対必要な道具や工具

 

ハンドメイドのアクセサリーでは

必ずと言っていいほど
揃えておいたほうが良い工具と道具があります。

それが、

・丸ヤットコ
・平ヤットコ
・ニッパー
・基本金具(Tピンや丸カン各サイズ、
ピアスやイヤリング金具)

↑いちいち探すのって時間かかるので
(特に子育てママは><)
こういうセットになってるのはいいですよね。

ちなみに、私はパーツクラブで販売していた
1つ500円もしないヤットコを今でも使っています。

ハンドメイドアクセサリー 作家になりたい!
ということであればまずはこれらを

揃えておいて損はないかと思います。

あと、個人的にこれ買っておいてよかった!
というものがありまして、

それがビーズマット(作業マット)やビーズトレイです。

これほんっとに便利ですよ!
このマットを敷いて作業すると細かなパーツやビーズが
飛んで行きにくいので

小さなお子さんがいらっしゃる方は
ぜひ使ったほうがいいです。

そして、マット上で作業することで
マットごとかたずけできますし、

蓋つきのものなんか最高です 笑
子供が駄々をこねて作業中断しても、
続きの作業が格段にしやすくなり

確実に時短できますよ!

トレータイプのものは
千円以上してきますが、

マットタイプなら500円ぐらいで
あるのでぜひぜひ、初期費用に
追加しておいて損はないですよ^^’

まとめ

 

いかがでしたか?

これからアクセサリー販売を始めてみたいけど
実際にどれぐらい初期費用がかかるのかな?

という疑問にお応えしていきましたが

こんなことを聞いてみたい!という方は
ぜひお気軽にお問い合わせからご連絡ください^^

少しでもハンドメイド作家さんや主婦の方の
お力になれたら幸いです!

また、もっと私がやってることを知りたい!
という方はぜひメールマガジンにも登録ください♪
今ならインスタ集客でアクセサリー販売方法の特典マニュアル
プレゼント中です☆

*メールアドレス
お名前(姓・名)